串揚げ 串匠

メニュー

今月のおすすめ

  • 令和元年 12月

  • 白ねぎ合鴨巻き ジャポネソース
  • グリーンアスパラとチェダーチーズの牛肉巻き 福岡産
  • 海老パン チリソース

今月の食材

菊芋 福岡小郡直送

あまり目にすることのない野菜です。

形は「芋」というより「しょうが」に似ています。 


菊のような花が咲くため菊芋と呼ばれています。


生のまま食べるとサクサク、火を通すとトロリとした食感で、どちらでも美味しく食べられる野菜です。

 

栄養価が非常に高く、糖質の吸収を抑え、中性脂肪を減少させ、肝機能を活発にさせる「イヌリン」が多く含まれ、脂肪肝の予防や血糖値を下げる効果があり、「天然のインシュリン」と言われています。

今回は、小郡の久保山さんから直接送って頂いています。

ホッキ貝 北海道産

東北以北、北海道の浅い砂地に生息する二枚貝。

生のままでも、軽く茹でて食べても美味しい。

茹でると先の部分が赤くなり、甘みも増して一段と美味しくなる。


北海道や東北以外の地域では主に寿司ネタとして使われる。

しかし産地では寄せ鍋、炊き込みご飯、天ぷら、みそ汁、カレーなど、いろいろな料理に広く使われています。

かぶの葉 福岡産

かぶは別名「すずな」と呼ばれ春の七草の一つです。

形は大根に似ていますが、白菜に近い食材です。


かぶは通常根の部分だけを食べることが多いのですが、実は栄養的には葉の方がかなり優れています。

カロチンやビタミンB1、B2、Cが多く含まれ、ビタミンの補給や二日酔いなどに効果があります。

今月の産地

  • キャベツ:福岡
  • キュウリ:福岡
  • 人参:熊本
  • 大根:熊本
  • 小ネギ:福岡